顔のスキンケアにはパック必須!3つのナチュラルパックをご紹介!

スキンケアというのは、基礎化粧品をつければいいというものではありません。

念入りにしすぎても肌トラブルは起きますが、しなさすぎもよくなく、お肌をよい状態に保つためにはパックが大切です。

ここでは、肌に優しいナチュラルパックの方法をご紹介しましょう。

乾燥肌が気になりだしたらアボカドパック

ここ数年、日本でもやっと話題になってきたのがアボカドオイルです。

これはアボカドはスーパーフードで栄養価も高く、脂質も高いので、これを体の中から摂り入れることで、体の保湿を整えるためです。

それと同じ要領で、アボカドパックというのが顔のスキンケアに効果的なのです。

やり方は簡単で、アボカドの中身をマッシュしてそれを顔に塗り、10分ほど放置してぬるま湯で流すだけです。

これだけで、アボカドの資質がお肌に浸透し、乾燥を撃退してくれますが、アボカドをお肌につけるとヒリヒリする方も多いので、お肌と相談してやるようにしてください。

通常パックにははちみつパック

日頃から毎日でも行ってほしいパックがはちみつパックです。

こちらもはちみつを顔に塗って10分ほど放置して洗い流すだけという簡単な物です。

ポイントは、できるだけ純度の高いはちみつを選ぶということです。

お肌につけるものなので、化学成分などが多く含まれているものは、せっかくパックをしてスキンケアをしているのに、お肌には悪いものとなってしまいます。

ちなみに、ここにアボカドを入れるとさらに保湿力がアップしますし、ビタミンもたっぷり得ることができますよ。

美白効果も保湿効果も高い?!牛乳パック

これは韓国のお肌のきれいな女優さんたちもよくやっているというパックです。

それが牛乳パックです。

牛乳を人肌程度に温めます。

それをコットンにしみこませてお肌に貼って7,8分ほど放置し、コットンをはがした後は、牛乳をお肌の中にもっとしみこませるよう、顔全体を指でギュッと推してあげればそれで終了です。

他の2つと異なる点は、牛乳パックに関しては、入浴後にやるというものなので、ちょっとにおいが気になってしまうかもしれませんが、このパックの後に基礎化粧品をつけることになるので、そこまで気になりません。

牛乳はビタミン、保湿効果も高い食品で美白効果も高いです。

美白やお肌をきれいに繊細に保ちたい方はおすすめのパックです。

今すぐ始められるスキンケアとして、家にあるものでこんなパックをして、美しさをゲットしてみませんか。

※一つで何役もこなすオールインワンのスキンケア

サイトマップ